FC2ブログ
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

藍住のママ

Author:藍住のママ
ウサギのくぅとラブラドールレットリバーの
ラブ太郎
彼ら達との楽しい日々を綴ります。

最新記事

カテゴリ

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが タミフル

2018.01.22 16:19|未分類
最近巷ではインフルエンザが流行っているらしい
我が家でもそれに漏れずに 父ちゃんがインフルエンザに・・
インフルエンザにかかってしまいました。

どうか インフルエンザでありませんように~と祈りながら
病院に行ったのですが・・

2018_01220007.jpg

はっきりとインフルエンザと宣言されました。
そして出た薬は タミフル
我が家は3人家族で  かかっているのは父ちゃんだけ
ということで 私たち2人分も 貰ってきてくれましたが・・
インフルエンザにかかった場合は 保険が効くけれど
予防の場合は 保険が効かないらしい~ 

2018_01220008.jpg

ひぇぇぇぇ~
家族にインフルエンザがいて ほかの家族も同居の時
予防といえば 予防ですが
何か 腑に落ちない 今日のタミフルですが・・
仕方ないです。
とりあえずタミフルを飲んで インフルにならないように
うがい 手洗い 頑張るしかないです。
スポンサーサイト

今年も終わりました。

2017.12.30 17:28|未分類
早いもので今年もあと1日
あっという間に過ぎて行ったこの1年
だんだん1年過ぎるのが早くなっていく気がします。
それだけ年齢を重ねてきた証拠でしょうか?
まだまだ若いと思っているのは気だけですね・・

DSCN0928.jpg

来年は戌年
我が家のラブ太郎の年です。
ウサギ年の時は くぅさんが四国放送のテレビに出ました。
今年はラブ太郎も テレビ出演と願っていましたが
お店もやめたので PRの必要もなく 
ちょっと淋しい年末になりました。

DSCN0933.jpg

今年の年末はお客さんに年賀状を書くこともなく
ゆったりしたのんびりとした年の瀬です。
お墓参りをしたり 家の周りのお掃除をしたりと
激動の1年だった割には ゆったりとした年の瀬
長年の念願だった土地問題も無事完了して
いい年を迎えられそうです。

皆様 良いお年をお迎えください。

昼下がりのラブ太郎

2017.12.10 15:31|未分類
早いものでもう12月
今日は風もなく少し暖かいので
久しぶりに外に出て落葉したモミジを見たり
大きく育ったサザンカの木を見上げたりと
穏やかで暖かい日曜日の午後を楽しんでいます。

2017_12100022.jpg

サザンカもたくさんの蕾をつけました。
赤い花がたくさん華やぐのは年末あたりになりそうです。
このサザンカの木は3回目の移植で現在に至ります。
40年前にはすでに我が家の庭に植わっていたので
樹齢40年以上 
大きな背丈に伸びました。

2017_12100013.jpg

ゆったりと大きく成長した庭の木々を見ていると
10年20年30年40年とこの木々達も
私の人生とともに歩んできたのだと思うと
妙に感慨深いものがあります。

2017_12100020.jpg

そんなちょっとセンチメンタルになっている私をよそに
我が家のラブ太郎くん
手近にある枝枝をむしり取っては
ガリガリとおもちゃ代わりに遊んでいます。
ラブ太郎も今年は8歳 そこそこシニアですが
まだまだ悪さ盛りのオッサンです。

サザンカの花が咲く

2017.12.06 15:11|未分類
今年もサザンカの花が咲きました。
去年は秋に剪定をしたので蕾がいっぱいあって
たくさんの赤い花が咲きました。
今年は来週剪定予定なので もしかしたら・・・
もしかしたら 多くのつぼみはカットされるかも・・

2017_12060010.jpg

そうしたら 今付いているたくさんのつぼみは
咲かずに 終わるかも・・
そんな懸念がありますが・・
庭師さんに 切らないで~とお願いしてみようと
思っています。

2017_12060011.jpg

花の少ない寒い時期のサザンカの花は
とても貴重なものです。
姿かたちは清楚で地味な花ですが
色どりの無い冬の庭ではひときわ華やかに
鮮やかな赤い色を放つサザンカの花です。

寒霞渓の紅葉

2017.11.25 15:08|未分類
秋の紅葉に誘われて初めての紅葉狩り
先日 お隣の香川県 小豆島の寒霞渓へ
紅葉狩りに行ってきました。

2017_11230002.jpg

天候が気になりましたが そんな時は晴れ女の私
当日は お天気もばっちり 風もなく
最高の紅葉狩り日和でした。

2017_11230003.jpg

高松から大型フェリーに乗り いざ小豆島へ
さすがオリーブの島 小豆島
島のいたるところに オリーブ オリーブ オリーブ
実の付いている木は 何となく 好きです~

1小豆島

今回のメインテーマは 寒霞渓
ロープーウェイに乗って 頂上まで5分
乗車時間の5分は またたく間に過ぎて。。
アラアラ~と思う間の渓谷美でした。

今年は春は桜 夏は海 秋は紅葉とあちこち出かけました。
自由に散策できる時間を楽しんでいる
今日この頃です。

久しぶりの大阪

2017.10.20 16:26|藍住のママの日記
暫くブログを書かない間に季節は変わりつつあります。
朝晩はすっかり寒くなり秋もそろそろ終盤です。
そして 来月は私の誕生日
きゃぁ~~
また一つ年を取ります。

その2大阪

お店をやめて早1年半
あっという間の1年半でした。
50代の時には 誕生日は楽しいイベントディでしたが
60代になると 楽しいというより 人生の折り返し地点は
十分過ぎて そんなに嬉しくない感じもします・・

10t@z19v.jpg

先日久しぶりに大阪に出張
今までは 私がメインで 娘はお供でしたが
今年からは 娘のお供が私という立場の逆転
いい時期に娘にバトンタッチができてよかったかなぁと
思う反面 もう少し現役でいたかった思いも・・

今はボランティアで地元の方のお世話をしていますが
今までお店の中で自由でいる立場と
団体の中でいる立場の違いには 少し戸惑い気味ですが
毎日 頑張っている今日この頃です。

久しぶりの夕焼け空

2017.08.26 19:49|藍住の空と雲
やっと朝夕涼しくなって過ごしやすくなってきました。
夕ご飯を食べて 久しぶりに外に出てみると
美しい夕焼け空に遭遇しました。

2017_08260008.jpg

お店をやめてからは久しく遠ざかってしました。
2階からの窓からは以前のように綺麗に空が見えないので
じっくり夕焼け空を見ることも少なくなりました。

2017_08260009.jpg

たまたま今日の夕方に 庭に出てみると
西の空が赤く美しく夕焼けていました。

2017_08260018.jpg

久しぶりの夕焼け空を見る感動
のんびりと暮れていく 変わっていく空の色
今日は久しぶりの素敵な時間が持てました。

蝉の季節

2017.07.17 17:04|日々の出来事
梅雨明けはまだですが梅雨が明けたように暑い日日
今年もまた庭の木でセミ達が誕生しました。
啼き始めたのは2-3日前からですが
庭の木々には何日か前から土から出てきたようです。

2017_07170022.jpg

去年の秋に 庭の木々達は娘の店の邪魔になるので
半分ほど切ってしまいました。
私が大好きだったブナの木も大きくなりすぎたのと
入口なので玄関先で邪魔になるということで切りました。
毎年 セミ達が生まれて来る大好物のブナの木なので
今年はいつもの木がないので さぞ驚いたことでしょう

2017_07170020.jpg

それでもさすが野生の動物
好物の木が無くても 周りのはい上がれそうな枝を見つけて
無事 脱皮したようです。
こちらの木では チイチイゼミがたくさん生まれたようです。

2017_07170025.jpg

少し離れたモミジの木には クマゼミ
たくさんのクマゼミ達が生まれていました。
まだ クマゼミさんは 啼かないのですが
明日位から 賑やかに啼くのでしょうか?

2017_07170023.jpg

儚い1週間の命ですが 精一杯啼いて
今年の夏も始まります。
くぅさんが逝った夏
今年は格別蝉の鳴き声が心に染みそうです。

くぅさん ありがとう

2017.07.09 10:10|くぅちゃん日記
我が家のくぅさん 昨夜月に帰りました。
9歳4カ月 大往生でした。
獣医さんによるとウサギの9歳4カ月というのは
人間でいえば 100歳を超えているとか・・

2017_06250021.jpg

5日前までは 元気だったのに
3日前からウンチが出なくなりました。
食べる量も少なくなりました。

2017_06250022.jpg


獣医さんの所に行きましたが 薬もくれずに
後悔しないように日々を過ごすようにといわれました。
それから3日
1日中 くぅさんの部屋で 過ごしました。
昨日は1日中抱っこして 注射器で青汁を飲ませて
最後は 頭を撫でなでながら ありがとう ありがとうと言いました。
少しも苦しまずに眠るように 天国に召されました

2017_06250003.jpg

腕に抱いて9年間の思い出を辿り
泣きながら くぅさんを見送りました。
とても 死んでいるような顔には見えない
綺麗な顔でした。
くぅさん ありがとう そしてさようなら・・

くぅさんを愛して下さった 皆様にもお礼申し上げます。
ありがとうござました。


この写真は1週間前に写したもので
当日の写真ではありません・・
悲しくて写真には残せませんでした・・

山形からサクランボ初夏の便り

2017.06.27 14:55|くぅちゃん日記
降りそうで降らない さっぱりしないお天気ですが
今年は湿度が高いので ムシムシしなくて少しましです。
そんな天候不順なパッとしない毎日ですが 昨日
山形の友人からサクランボが届きました。

2017_06250011.jpg

毎年今頃サクランボの季節になるといただきます。
本場山形の佐藤錦です。
実が大きくて 甘くておいしいサクランボです。

2017_06250017.jpg

今年も皆で美味しくいただきました。
我が家のくぅさんも サクランボは大好き
スーパーの小さいのは食べませんが 毎年山形のサクランボは
喉を鳴らして 美味しそうに食べます。
今年も本場のサクランボに舌鼓
光子さん ありがとう 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。